尿もれと姿勢と骨盤底筋群

vol.580

尿もれと姿勢を整える筋肉は、
密接に関係しています❗

抗重力下で過ごす人間にとっては、

姿勢を保つためには
腹筋のコルセット筋だけでなく、

骨盤の底にある筋肉の、
【姿勢の引き上げ作用】が必要になります⤴

画像の説明
画像の説明
↑この骨盤の底にある、
【骨盤底筋群】は尿もれにも関わり、

姿勢を真っ直ぐにする作用があります☺

骨盤底筋群はこのように
多くの筋肉から構成されています❗

この部分は
ハンモック様になっていて、

活性化すると、
ハンモックを緊張させて、

重力に対抗する力を
与えることができるのです✨

そして、尿道を狭くする作用もあるために、
産後の方では、

特にメンテナンスが必要になります😄

この骨盤底筋群は、
腹筋インナーマッスルとつながりがあり、

呼吸と連動させることで
強く活性化させることができます😌

骨盤底筋群は
イメージを持つことが大切で、

【膣もしくは、肛門】を
締めるのではなく、【引き上げる】意識を
持つことで活性化してきます⤴⤴