下半身ダイエットと大腿筋膜張筋

vol.794

画像の説明

↑皆様、ここの部分に
軽く圧迫を加えてみてください😄

張っている感覚、もしくは
痛みを発しますか?

張りや痛みがある場合、
この筋肉の使い過ぎによることが挙げられます👀

体幹を支えるインナーマッスル、
下半身と上半身をつなぐ腸腰筋、
骨盤に付着するヒップの筋肉が弱くなると、

この筋肉の使い過ぎが
起こりやすくなります❗

画像の説明

↑この部分は【大腿筋膜張筋】と言い、

この部分に
硬さなどの張りが出てくると、

大腿筋膜張筋~腸脛靭帯ラインの下側に位置する、
太ももで1番大きな外側広筋という筋肉までも
パンパンに張ってきます💦

太もも外側が全体的に
腫れて太くなってしまいます😭

下半身ダイエットに
悩んでいる方では、

大腿筋膜張筋を始め、
その下側の外側広筋が
太くなってしまっていることが多く、

ここの使い過ぎを改善することが
下半身ダイエット、足やせに
必要なポイントとなります⤴

単にこの硬い部分を
マッサージする、ストレッチするだけでは、

根本的には変わらないことが多く、
すぐに元の硬さになってしまうのです❗

大腿筋膜張筋の使い過ぎの要因は、
○上半身の問題
○上半身と下半身をつなぐ筋力低下
○股関節周辺の筋肉のアンバランス

などが主に挙げられ、

パーソナルトレーニングでは、
根本的な要因がどこにあるかを

トレーニングに入る前段階で
評価&改善するアプローチをおこないます😌