お尻に負荷を乗せる角度

vol.1534

今日は
お尻のトレーニングの
ポイントを紹介します👌

お尻に刺激を入れるには
お尻に向けて体重を
乗せていく角度が大切です。

バランスボールを使った
ブルガリアンスクワットを例にとると

画像の説明
画像の説明

これがお尻に向けてしっかり
負荷が乗る角度です👍

画像の説明

カラダが起きすぎると
もも前に効きやすくなり

画像の説明

カラダが倒れすぎると
腰で支えてしまいます。

また、腹筋の力が抜けると
お尻に伸び感はあっても
効果が薄れてしまいます…

ポイントをおさえて
正しい角度で
正確に効かせましょう!

くびれプロデューサー
清水 幸一郎