脂肪を燃焼させるために必要な物!

vol.1582

身体についた体脂肪を減らすためには、筋肉トレーニングで筋肉量を増やす事と有酸素運動を取り入れる事の両方を行うと効果が高くなります。

筋肉トレーニングを行うメリットの一つは、筋肉量が増えると基礎代謝(身体の機能を保つために必要なカロリー)が増えるという事。

筋肉量が1㎏増えると基礎代謝は13キロカロリー増えると言われています。

たったそれだけ?と思われましたか?筋肉量を1㎏増やすためには、適切な負荷をかけた筋肉トレーニングを定期的に計画的に行わなければ達成出来ません。

人体にとって使わない余分な筋肉は、無駄にエネルギーを消費するので、すぐに分解されてしまうからです。

つまり、適切な負荷をかけた運動習慣がつく事で活動する代謝が上がること、心肺機能の向上により基礎代謝も更に上がる事などから、筋肉トレーニングが推奨されているのです。

もう一つは、筋肉トレーニングを行った後、24〜72時間代謝の高い状態が続く事が分かっています。(アウターバーン効果)

有酸素運動を行うメリットとしては、脂質をエネルギーに変えるという事です。

脂質のエネルギー変換は、細胞内のミトコンドリアで行われるのですが、脂質はそのままの形では、ミトコンドリア内へ入る事が出来ません。

脂質は、体内で脂肪酸へと分解され、Lカルニチンと結合する事で始めてミトコンドリア内へと運ばれ、エネルギーへ変換されます。

画像の説明

Lカルニチンは、筋肉中へ蓄えられており、1/4は体内で合成されます。3/4は食べ物から摂取しています。

Lカルニチンの体内合成は、加齢と共に減少し、40代を過ぎると20代の半分程しか合成されなくなります。

画像の説明

また、タンパク質の摂取量が減っているので、若い年代でも不足が心配されています。

画像の説明

脂質をエネルギーに変えて体脂肪を減らしたいと思われている方は、上の表にある食品を3食の食事で取り入れる事ももちろん、大切なのですが、年齢と共に、合成量が減る事を考えると、サプリメントなどで、補給していく事も大切です。

ボディメイクやダイエットは、取り組み始めから効果が早く現れる程、モチベーションも上がり、習慣として定着しやすくなります。

食事も運動も気をつけて行っているけど、思うほどの効果が得られないと思われている方は、是非サプリメントの活用も検討されてみてください🎶

あなたに足りないのは、努力ではなく、この成分かもしれません✨✨✨

画像の説明

くびれ美人パーソナルトレーナー前田 友紀