全ては毎日の積み重ね!

vol.1584

本日ご紹介させていただくお客様は、M様50代女性です。

脊髄の手術をされ、長期の入院で落ちた筋肉量を増やしたい!という目的でくびれ美人へお越しくださっています。

手足のしびれ、痛みを抱えながら毎週1回のトレーニングを行っています。

最初の頃は、背中を丸める動きをお医者様より止められていたため、体幹部の安定に欠かせない腹直筋のエクササイズがなかなか行えなかったのですが、腹式呼吸から始まるインナーユニットの活性化、股関節のインナーマッスルを鍛えるエクササイズ、上半身、下半身のパーツ毎のエクササイズなどをコツコツと積み重ねて来ました。

M様ご自身も少しでも早く筋肉量をつけ、元のように身体が動かせるようにと、不足しがちなタンパク質を摂取するように意識され、バランスの良いお食事を心がけていらっしゃいます。

お仕事中、気がついた時には、腹式呼吸を行ったり、姿勢良く座るように意識されたり、小まめに立つなど同じ姿勢にならないよう気をつけられています。

お家でもストレッチ、腹式呼吸、筋トレ、有酸素運動を毎日の日課として取り入れていらっしゃいます。

「続くかと思ったけど、ちょうど1年経ったのね〜」と言っていただいたので、1年前の写真と比べてみました。

画像の説明

後ろからの画像を見ると、丸まっていた背中、肩甲骨が寄り、肩が引き下がる事で随分とスッキリしました✨

画像の説明

横向きの写真では、背筋が伸びて脊柱のS字カーブが見えてきています。肩甲骨が脊柱側に寄る事で、腕の位置が背中側に引き寄せられています。

最近では、立ち歩きが随分と楽になりました🎶と仰られ、以前趣味として楽しまれていた粘土細工の教室へまた通われ始められたとの事。

「ついつい夢中になって、座りっぱなしで腰が痛くなってしまったわ」と仰られながらもとても嬉しそうなご様子でした。

座り姿勢で硬くなりやすい、腰周りをほぐすストレッチが知りたいとの事でしたので、アドバイスさせていただきました。M様のルーティンにまた追加されましたね🎶

「洋服も今あるだけで充分!これからは、自分が健康に過ごせる事にお金をかける事にしたの」と仰るM様の言葉が心に響きます。

今では、姿勢改善だけでなく、ボディメイクも視野に入れたエクササイズにも取り組めるようになってきました!

M様の更なる目標に向かって全力でサポートさせていただきますね🎶

これからもよろしくお願い申し上げます。

くびれ美人パーソナルトレーナー前田 友紀