バランスボールでエクササイズ!!

vol.1771

バランスボールは、自宅でも手軽にエクササイズを行うことができるアイテムです。

バランスボールの反発力を筋トレの負荷に使ったり、動作の補助に使ったりと、その使い方は幅広く、全身の筋肉を鍛えることができます。

また、バランスボールは、球形をしているため安定性がなく、グラつきやブレを抑えながらトレーニングすることで、自然と体幹がきたえられます。

まずは、バランスボールに座り骨盤周辺の筋肉をほぐしてあげましょう!

バランスボールの真上に座り、お腹を軽く引き締め肩の力を抜きます。膝を90度に曲げて、真上に頭が引っ張られるという姿勢を保ちます。(骨盤をしっかり立てるようにします)

バランスボールに座った状態で、骨盤を前後に動かしていきます。
この動きを何回か繰り返します。

※ 上半身は動かさないようにし、骨盤だけを動かすことがポイントです
画像の説明

慣れてきたら、次は左右にも動かしてみたり、右回り・左回りと回すエクササイズも行なってみて下さい!
骨盤の歪み解消と、腰痛予防にもなります。

☆バランスボールを選ぶときの注意点は、バランスボールに座ってみて、自然に足が床につき、膝が90度に曲がるようなサイズにあわせましょう。

広島のパーソナルトレーニングジムならくびれ美人へ!!

パーソナルトレーナー
古本 絵美