パーソナルトレーニング情報 2/3

vol.1862

【腹筋と背筋バランスよく鍛えましょう!】

腹筋と背筋をバランスよく鍛えることで、【トレーニング効果の向上】だけではなく、【腰痛予防や姿勢改善】にも繋がります。
筋肉のバランスは姿勢と深い関係があります。

【トレーニング効果が向上する】

大きな筋肉の収縮により運動効果アップになります。バランスよく鍛えることで筋肉が収縮しやすくなります。

また、腹筋・特に背筋は大きな筋肉のためトレーニングをすることにより、基礎代謝の向上にも繋がり、脂肪を燃焼しやすくなります。

【腰痛予防・姿勢が改善される】

S字アーチをキープすることが理想的な背骨になります。筋肉が骨をバランスよく支えられるように腹筋・背筋の両方を鍛えましょう。

例えば、腹筋ばかり筋力が強く、背筋の筋力が低下してしまっている場合、体は丸まってしまい猫背姿勢になりやすくなってしまいます。

左右の筋肉のバランスにも意識されてみて下さい。

右の腹筋が弱い、左の背筋が弱い、など筋肉の左右さもバランスが悪くなり、腰痛などの原因になってしまいます。

右の腹筋の方が弱い方なら、右の腹筋の回数(セット)を多く行うなど、調整しながらトレーニングを行ってみて下さい。

画像の説明

広島のパーソナルトレーニングジムならくびれ美人へ!!
パーソナルトレーナー
古本 絵美




【タンパク質と一緒に摂取すべきビタミン】

タンパク質の重要性は、様々なメディア(TV・ネット・SNS)でも紹介されていますね。

しかし、どれだけタンパク質を摂取しても、それが効率良く吸収されないと、筋肉になりにくかったり、美肌に繋がらなかったりと、効果を感じにくい場合があります。

タンパク質を積極的に摂っても、カラダの中で、分解&合成されなければならないのです。

ここで大切な栄養素(ビタミン)を、今日は2つご紹介!

【①ビタミンB6】

ビタミンB6は、摂取したタンパク質からエネルギー産生する際に必要です。
(タンパク質⇒アミノ酸へ分解)

このビタミンは、体内でも生成されますが、タンパク質を積極的に摂取されている方は、サプリメント等で同時に補給するとより効果的です。

また女性の場合、生理前に憂うつな症状のでる月経前症候群の人に、ビタミンB6不足が考えられます。

【②ビタミンC】

ビタミンCは体内でアミノ酸の合成の際に必要です!

ビタミンCが不足している場合、アミノ酸の合成が行われないことから、『筋力・体力・免疫力』が低下することが考えられます。

ビタミンCは体内で生成されませんので、積極的に摂取すべきです。

また、ビタミンB群も同じですが、水溶性ビタミンであるため、体内から排出されやすいですし、調理の際に減少してしまいやすい栄養素です。

肌の調子を整えたり身体の酸化も防いだりと、美容のためにも非常に重要なビタミンですので、サプリメントで補うことも良いかと思います。

タンパク質を積極的に摂取されている方は、『プロテイン+V.B+V.C』の組合せをオススメします。

くびれ美人マネージャー
大久保 亮介




【高重量も扱うべし】

筋肉をつけていくためには、普段受けることのない刺激を筋肉に与えることが必要です。

その刺激の一つに【高重量】を扱うトレーニングがあげられます。

シンプルに重たいものを筋肉への負荷として使うことですね!

女性は、筋肉が太くなり、ゴリマッチョになるのでは?

と不安に思われるかもしれませんが、今まで担当させて頂き、高重量を扱って筋肉モリモリになられた方は一人もいません。

くびれ美人で高重量を扱うトレーニングとして、比較的多く取り入れるのが【デッドリフト】です。

背中から腰、お尻、もも裏の背面の筋肉を使うことで、姿勢の保持や、ヒップアップ、脚やせなどにも効果があります!

週2ペースで約一年間セッションを担当させていただいているC様は、今日新記録に挑戦されました!

画像の説明
画像の説明

70キロ!!

初挑戦で3回上がりました!!

ある程度トレーニングに慣れ、デッドリフトをセッションに取り入れ始めた頃は、半分の35キロでもかなり重たいと言われていました。

今ではその倍を3回も!

素晴らしすぎですね!

何を目指してるのかと、思われる方もいるかもしれませんが、日々新たな挑戦をして、さらなる変化を自分に求めることは、簡単なことではありません。

それがどんな些細なことでも良いですが、達成は必ずカラダに良い影響を与えます!

一つの刺激として、是非高重量を扱うトレーニングも取り入れてみて下さい👍

パーソナルトレーナー
清水 幸一郎




【節分ダイエット♪】

今日は節分ですね◎
私はお客様から豆を頂きました〜!

節分の豆は、豆を炒る(魔目を射る)ことで邪気を祓った豆なので、「福豆」と言われるそうです!

節分に福豆を食べるという風習には「福」を身体に取り入れることで一年の健康を願う。
という意味があるそうです◎

さらに、「年の数だけ豆を食べることで、年齢と同じ数だけ福を身体に取り入れる」という意味で、福豆を歳の数だけ食べるそうです◎

欲張っていっぱい食べちゃいそうですね!

今日はその豆について❁

最近は殻付きの落花生や飴を投げるご家庭も多いようですが、やはり豆まきの王道は「大豆」ですよね!!

大豆はダイエットしたい人や、メタボが気になる人にはもちろん、美意識の高い女性にもオススメの超優秀な食材なのです◎

▼ダイエットに嬉しい作用

タンパク質は筋肉を作り代謝を高める栄養素なので、ダイエット中にこそたくさん食べた方が良いです!

大豆は、低カロリーなのに高タンパク!
その上大豆のタンパク質は必須アミノ酸がバランスよく含まれた良質なものです◎

更に、大豆に含まれるビタミンB2と大豆サポニンは糖質や脂肪を効率良く燃やし、体脂肪が蓄積されるのを抑える作用があります♡

大豆の食物繊維でダイエット中には要注意な便秘も防げますし、まさにダイエットのためのお助け食材♡

▼美意識の高い方にも

ダイエット以外にも嬉しい作用がたくさんあります!!

大豆には女性ホルモンと似た働きをすると言われる大豆イソフラボンが含まれています❁

イソフラボンは骨粗しょう症予防にも良いとされていますし、女性の月経周期による体調変化や更年期の体調不良が気になる方にも良い作用が期待されています!

その他にも大豆は健康な皮膚や髪をつくる作用を助けますし、大豆に豊富に含まれているカリウムは、女性の大敵「むくみ」の解消に効果があります◎

肌荒れの原因ともなる便通の乱れには食物繊維がチカラを発揮しますし、本当に女性には嬉しいですよね!

この様に大豆は男性にも女性にも嬉しい効果がたくさん期待できます!

節分の日だけに限らず、日頃から取り入れたい食材ですね◎

パーソナルトレーニングジム広島ならくびれ美人へ!

くびれ美人パーソナルトレーナー
松浦加奈