脳の疲れには運動が効果的!?

vol.1878

肉体的な疲れなら体をゆっくり休むことで解消されることはありますが、頭の疲れやストレス対策にはお家で一日ゴロ寝をするよりは、体を動かすことがおすすめです!

運動には、ストレス解消や心身をリラックスさせてくれます。
これには、幸福感をもたらすエンドルフィンや、精神を安定させるセロトニンなど脳内物質が運動によって促されることが影響していると言われております。

また、肉体的ではなく精神的に疲れているとき、寝つきが悪かったり、ぐっすり眠れなかったりすることがあると思います。

このようなときも、軽く運動をして肉体的にも少し疲労するほうがぐっすり眠れて疲れがとれます。

お休みの日だけ運動をするのではなく、毎日の生活に軽くでもいいので運動を取り入れることが理想です。

運動は生活習慣病対策はもちろん、座りっぱなしのお仕事やパソコン業務などの慢性的な疲れにも有効です。

毎日の運動が難しい方は、ストレッチなどできる範囲で行ってみて下さい。

特に、寝る前の軽めのストレッチはリラックス効果があり、体の凝りとともに精神的な緊張もほぐしてくれます。

健康のため!ダイエットのため!頭と体の疲労回復のため!にも、毎日の生活に運動を取り入れることをおすすめ致します。

広島のパーソナルトレーニングジムならくびれ美人へ!!
パーソナルトレーナー
古本 絵美