ストレッチ効果!

vol.1886

ストレッチはトレーニングには欠かせないものです。
ケガを防ぐだけでなくトレーニング効果を十分に引き出す働きもあります。

「トレーニング前のストレッチ効果」

■トレーニング効果を高めてくれる

ストレッチを行い可動域を広げることでパフォーマンスが向上し、トレーニング効果を高めることができます。

■ケガを予防できる

筋肉の緊張をほぐすことで、ケガの予防に繋がります。

筋肉が硬いまま、急に負荷をかけるとケガに繋がります。
そのため、トレーニング前には筋肉をほぐして柔らかい状態にしておくことが大切です。

■姿勢改善

特にデスクワークの方などは無意識に肩や首が前に出てしまいやすく、この姿勢が習慣化すると筋肉が凝り固まってしまいます。

「トレーニング直後のストレッチ効果」

◆筋肉が柔らかくなる

筋肉はトレーニングによって短くなろうとしますが、その直後にストレッチをおこなうと、反射で逆に伸びやすくなります。
筋肉がまだ温まっている直後が非常に効果的です。

◆次のセッションまでの回復が速い

トレーニング直後のストレッチにより、筋肉痛軽減効果が高まります。

ストレッチは疲労物質除去効果が高く、それによって次のトレーニングまでに疲労回復ができる。

◆ケガをしにくくなる

トレーニングばかり行ってストレッチを怠ると、筋肉が過剰に硬くなってしまい、関節の動きが悪くなり関節を痛めやすくなります。

くびれ美人では、トレーニング前とトレーニング後に必ずトレーナーがペアストレッチを行います。
トレーニング後のストレッチでは、その日使った筋肉をメインに柔らかくします。

是非、体験にお越し下さい!

画像の説明

広島のパーソナルトレーニングジムならくびれ美人へ!!

パーソナルトレーナー
古本 絵美