カロリーばかり見ても痩せない

vol.2086

『カロリー低いんじゃないですか?』

ダイエットにおいて、カロリーコントロールはとても大切なポイントの一つです。

でも、『カロリーが低いから』とたくさん食べてたら、太ってしまうものもたくさんあります。

画像の説明

うどんは良く勘違いされやすいです。

かけうどん並盛りで約350kcalです。

たしかに、これだけを一食として考えると、カロリーとしては低いですね。

しかし、栄養成分を見てみると、タンパク質が約10gに対して、炭水化物70gほど。

そして、ビタミン類はほぼ皆無。

栄養の偏りが大きいですよね...

カロリーだけ見てもダメ

カロリーコントロールは大切。

しかし、自身が摂取すべき栄養も把握しておかなければ、ダイエットは失敗します。

カロリーを抑えることを重視し、うどんばかり食べるとします。

そうすると、いずれ減った体重がまた増えていきます。

これは、筋肉量が減るから。

筋肉量が減ると、その先に待っているのはリバウンドです。

ダイエットを繰り返すのは難しい

皆さんは、あまり気にされた事がないかもしれませんが、2回目のダイエットは、1回目のように上手くいかないことが多いです。

何故なら、1回目のダイエットで筋肉量が減っている事がほとんどだから。

ただカロリーを抑えることは、太る導線を自ら構築してしまっている可能性があると言えます。

大切なのは“カロリーコントロール+栄養摂取”!

私が『食べんと痩せんよ』と言うのは、これらが理由です。

画像の説明

くびれ美人マネージャー
大久保 亮介

高校サッカーでの怪我をきっかけに、プレーヤーではなくトレーナーとなることを決意。

専門学校でトレーナーの基礎知識を習得後、山口県のSSSスポーツプラザ、全国大手の東急スポーツオアシスで活動。

2013年5月にくびれ美人でパーソナルトレーナーとしてデビュー。
2015年7月よりフリーのパーソナルトレーナーとして独立。

2016年4月㈱HATA立ち上げとともにくびれ美人マネージャー兼パーソナルトレーナーとして活動。

2018年12月現在、毎月180時間以上のパーソナルトレーニングを担当。

広島のパーソナルトレーニングならくびれ美人へ!