脚痩せポイント〜腸脛靭帯〜

vol.796

下半身太りにおきやすい
太もも外側の硬さ💧

この部分は
靭帯が筋肉の上に乗っていて、

この靭帯と筋肉の癒着が
起こりやすい部分です(´・ω・`)

画像の説明

こちらの腸脛靭帯(ちょうけいじんたい)が
外側広筋の上にあり、
通常、脚を動かす場合には
外側広筋の上を
腸脛靭帯が前後に動きます👀

ここがどんな原因であれ、
滑走不全になると、

外側広筋までも硬くなり
筋肉の本来の動きができなくなって

パンパンに腫れてしまいます💧

脚痩せを目的とされる方は
多くのケースで
この部分の滑走を促すことが
準備の1つになります!

セルフで行える簡単な方法としては
このようにストレッチポールの上に乗り
太もも外側に添えて転がします❁
画像の説明

簡単な方法ではありますが、
最初は衝撃的な痛さだと思います💧

ですが、継続していると
必ず痛みは軽減してくるので
ご自身の出来る範囲で継続しつつ
変化を感じて頂きたいです◎

脚痩せをしたい方にはもちろんですが
立ち仕事などで下半身に
疲労が溜まっている方も
是非お試しください♡

くびれ美人パーソナルトレーナー
松浦加奈