胸の硬さと歪み

vol.1379

これまで23000時間以上のパーソナルトレーニング経験から、

右側の胸の筋肉の硬さが、ほぼ見受けられます。

日本が右利きよりの文化のせいかは分かりませんが、
傾向上、そうなってます!

デスクワーカーの方では、
わきに対して、腕を前に持っていきやすく、

画像の説明

↑右側胸でも特に上側部分が硬くなっています。

胸の筋肉の左右差は、
肩の位置を変え、そしてその影響でわき腹くびれの左右差など、

腰、下半身などにも影響を与えます。

例えば、
右側胸の筋肉が左側より硬いと、

画像の説明

↑このように右側鎖骨が下がり、
胸の真ん中にある胸骨も右側に傾きます。

この胸骨の傾きがあると、
肋骨も左右上下で動きが異なり、

胸郭が非対称になります。
左側の肋骨下端がポコッと出てきやすくなります。

ウエストくびれも右側で強くなります。

たった1つの右側胸の硬さが、全身へ影響を及ぼすということです。

私のパーソナルトレーニングでは、
単にウエストエクササイズをいきなりおこなうのではなく、

まずはこのように歪み改善のキーを探して、
骨格矯正をおこなってから、

トレーニングに移行しています。