ダンベルローイングで背中引き締め

vol.1803

今日は背中の引き締めや、逆三角形を目指す方にオススメのダンベルローイングという、背中のトレーニングのポイントをお伝えします!

画像の説明

広背筋という筋肉をメインに狙っていく種目です。

画像の説明

広背筋は、上腕骨から背骨、骨盤に向けて繋がっている筋肉で、前や上から物を引っ張るような動作で働きます。

なかなか普段少ない動作ですので、弱くなっている方が多いです。

ダンベルローイングのポイントはいくつかあるのですが、今日は骨盤の角度について解説致します!

下の写真を見てください。

画像の説明

正しいのは上の写真です。

下の写真のように、骨盤が傾くと、広背筋上部は縮みますが、下部は収縮しづらい状態です。

画像の説明

細かい差ですが、出来るだけん筋肉を縮めることが引き締めにも効果的ですので、是非意識してみてください!

広島のパーソナルトレーニングならくびれ美人へ!
パーソナルトレーナー
清水 幸一郎