デスクワーク腰痛にはこれ

vol.1846

画像の説明

後屈のチェックをした際に、右の写真のような位置で腰部の違和感を感じたときは、この腸腰筋(大腰筋)や大腿直筋の硬さが原因であることが多いです。

大腰筋は座り姿勢が続く方は、硬くなりやすい筋肉です。

デスクワーカーが腰痛を感じる際は、毎日のケアの方法を知ることで、腰椎の軽減や、予防などに繋がります。

画像の説明

例えば、先程の大腰筋であれば、このようなストレッチを日常に取り入れて頂くだけで、緩和される可能性もあります。

赤線の辺りに伸び感があると良いかと思います。

カラダの評価を行い、このような方法が当てはまると、慢性的な腰痛にも効果があるかもしれませんね。

広島のパーソナルトレーニングならくびれ美人へ!

広島パーソナルトレーナー
くびれ美人マネージャー
大久保 亮介